舌を出している訳など都市伝説 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

舌を出している訳

公開日: : 都市伝説 |53 view

富士○で有名なペ○ちゃん・・・

舌を出しているの訳が血を舐めているというが、違う説では昔ペ○ちゃんは母親から残酷な虐待を受けていためという話があります。

ある日、母親がお茶会を開くことにし、準備をぺ○ちゃんにやらせていました。
準備の際にぺ○ちゃんは熱湯を被ってしまい大火傷を負いました。

それにペ○ちゃんは激怒し母親を虐殺しその肉を食べたそうです。

なので今でも
『ミ○キーはママの味』と言っているんだとか

そして舌を出している理由は火傷を隠すためだそうです。

舌を出している訳の情報や都市伝説の都市伝説のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 匿名 より:

    自分のミスなのに母親を虐殺するなんて…

  2. 名無しの権べえ より:

    しかも舌で隠せるくらいの大したこと無い火傷なのにね…

  3. 匿名 より:

    熱湯を被って大火傷した割には大した事なさそうだよねw

  4. ジョー より:

    なんかこの話派生多すぎやせんか?

  5. ホステス より:

    昔銀座のクラブに勤めてた頃不二家の創業者の息子が客で来ててついたけどその人の幼少期がぺコのモデルらしく、その時は既にオッサンだったけど顔はペコに似てた。睫毛クリンて感じで。よってこの話はガセ。因みにペコのモデルは電通マン。調べれば判るよ。

  6. 匿名 より:

    当てつけはなはだしいな…

  7. 匿名 より:

    ペコちゃんのデザインの元ネタはアメリカにあったはず。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

結婚相手がうつる洗面器

とある女性が 『深夜0時ちょうどにカミソリを口にくわえて水を張った洗面器をのぞくと、将来の結婚相手

記事を読む

歩道に立つ女

最近の出来事なんだけど、俺は友人Yと一緒に東京の奥多摩にある○丸ダムってところに釣りに出掛けたんだ。

記事を読む

サッちゃん

「サッちゃんはね サチコっていうんだほんとはね だけどちいさいからじぶんのことサッちゃんていうんだよ

記事を読む

あらやだ

ひど過ぎる話。 ある日から、いきなり変な夢を見るようになった。 それは髪の長い女の人が、

記事を読む

ぼくのなつやすみ

PS版のぼくのなつやすみにはあり得ない日にちがあるという。 その日にちは8月32日。現実には無

記事を読む

今度は落とさないでね

男が警察に自首した。以前、その男の子供が崖から転落して死亡する事故が あったが、あれは実は自分が突

記事を読む

古き神降臨

お前らオカルト好きなら知ってるヤツも多いと思うがクトゥルフ神話ってあるよな。 H.P.ラブクラフ

記事を読む

○ッポロビール

OROPPASというワインは某イタリアのワインメーカーと日本のビールメーカー○ッポロの共同開発によっ

記事を読む

携帯の画面

夜、布団の中で壁の方を向いて、携帯で友人にメールを打っている時、金縛りにあった。 全く体が動かない

記事を読む

つとむ

男女数人が、ある夏の夜に肝試しに行くことになった。 場所は心霊で有名な山の中のトンネル。 怖

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑