ジャンプする男など都市伝説 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

ジャンプする男

公開日: : 都市伝説 |34 view

友達の話です。
残業になり終電で帰った時の事、アパートの前まで
来ると、スーツ姿の中年の男が立っていました。

ギョッと驚いた彼女が思わず立ち止まると中年の男が
振向き、じっとこちらを睨んだそうです。
(なに?このオヤジは)と思っていると、いきなり
男は、彼女のアパートと隣の家の間に立つフェンスに
よじ登ったそうです。フェンスに腰掛けて足をブランコ
遊びの様にブンブン振ると、道路にジャンプしました。

ビックリして固まった彼女の前で、中年の男はフェンス
へ登り、ジャンプして降りる行為を繰り返し始めたのです。
何ていうか、まるで檻の中でクルクル廻って遊ぶ
ハムスターの様だったそうです。

(とてもじゃないけど、側を通り抜ける事なんて出来ない)
そう思った彼女は、駅の方へ向かって走って戻り、途中で
携帯で警察に通報しました。
すぐにパトカーが来たのですが、中年の男は消えていました。

駅前の交番で尋ねたのですが、3ヶ月経った今でもあの
中年の男は見つかっていないそうです。

ジャンプする男の情報や都市伝説の都市伝説のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. ナミダ より:

    道路に着地して良く車にひかれなかったなw

  2. 時計屋 より:

    ↑確かにww(*^□^*)

    あっ夜遅くであンまり車が通らかったのでゎ☆

    それにしても…ww
    そのオジサマゎ酔っぱらってたんですかね〜(´∀`;)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

洗脳

同じ画像なりマークなりを 毎日見せることによって、 それがあっても、 それが目に付いてもおかし

記事を読む

ホモから逃げ切ったら10万円

668 : 名無しさん@恐縮です : 2006/07/30(日) 16:56:21 ID:/l9BP

記事を読む

秘密クラブ

あそこらへんはラブホテルが密集してるところで、 物凄く物騒なんだよね。で、マンションの何号室

記事を読む

ファミコンのマイクに関する都市伝説

ファミリーコンピューターの2コンにはなぜかマイクがついていた。 この謎の2コンについて任天堂の

記事を読む

実体験

不愉快な話なので見たくない人は注意。 数年前、某県の山道を飛ばしていた時の事。突然、目の前に若

記事を読む

本当は怖い”となりのトトロ”裏話

さつきとメイは途中で本当は死んでしまい、 それを父親が想像で生きていたらこうなっていて欲しかったと

記事を読む

かおりさん

女子高生が歩いていると突然謎の女が話しかけてきた。 「ねえ。あなたピアスしてる?」 女子高生は両

記事を読む

チャブクロ(c-sさんからの投稿)

皆さんはチャブクロという妖怪をご存知だろうか? 地獄先生ぬ~◯~という漫画の確か10巻に出てくるの

記事を読む

溶鉱炉で溶けた

製鉄所の溶鉱炉に人が落ちて行方不明になるという話がある。 鉄をも溶かす高温に人間が晒されたら一溜り

記事を読む

ほ…ホ…?

僕が普通に道を歩いていると 男とすれ違った。 僕は別に気にすること無く目的地(Aんち) ま

記事を読む

監視カメラ 障害報告

1.タイトル  ○○様 倉庫内 監視カメラ正副故障 2.障害発

電車のつり革

仕事帰りのある日、いつものように終電に乗って家に帰ることにしました。

濡れたチケット

以前、某コンサートホールでバイトをしていました。 そのときの経験

お姉さん

オレの叔母さんから聞いた話。 叔母さんが一人暮らしをしている息子

家電量販店B

 家電量販店Bはお客さんとしてお店に行くには問題ありません。  しか

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑