ほ…ホ…?など都市伝説 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

ほ…ホ…?

公開日: : 都市伝説 , |36 view

僕が普通に道を歩いていると
男とすれ違った。

僕は別に気にすること無く目的地(Aんち)
まで向かう。

しばらくすたこら歩いていると
また男とすれ違った。

僕はびっくりして
相手に気付かれないように
振り向くと
そいつはさっきの男だった。

さすがに少し気持ち悪くなって
僕は歩調を早めた。

男は季節はずれな
長いコートを着ていたので
かなり目立っていた。

ひたすら
早歩きでAんちに向かう。

…後ろから
足音がかすかに聞こえて来る。

全身から汗が噴き出し
振り返らずに
さらに歩調を早める。

すると
後ろの足音も
同じスピードに。

こりゃヤバい

そう思った僕は
ついに(?)走ろうとした。


誰かに思いっきり腕を掴まれた。

僕はそのまま
誰かの胸の中に収まった。

「君…可愛いね。」

!?

声は男だ。
それに…
長いコート着てやんの!!!!

「名前何て言うの?」

長いコートの男は
何故か僕を抱き締める。

うわぁぁあぁ
やべー…

こりゃマズい

僕はそいつの手を払いのけようとするも
相手の力が強すぎて
失敗に終わる。

生憎
僕はそんな趣味は全く無い。

「ちょっ…離して下さい!急いでるんです!」

そう叫ぶようにして言った。
だが男は一向に諦めない。

「君…名前は?」
「マイケルジャクソン」

僕はそう返して
男の足を踏んだ後
思いっきり臑蹴って
走ってAんちまで直行した。

死ぬ思いをしながら
Aんちのチャイムを連打したら
寝癖たっぷりなAが
平和な顔で
「遅かったなw」
なんて言って笑ってる。

僕はそんなAに
引きつり笑いで返し
さっきの出来事を話した。

「そいつ…ホモなんだよな。」
「ほ…ホ?」
「俺んちの近くに住んでてさ、Nさんって言うんだけど。」
「それで?」

この言葉を言って
僕は心底後悔した。

Aは若干
顔を赤くながら

「Nさんに…抱かれたことが…あるんだ。」

僕は飲んでたお茶を
全部Aに吹きかけてしまった。

そのNさんは
人間関係のいざこざで
自殺したらしい。

僕が抱きつかれた男は
Nさんの霊
とのこと。

僕は霊に抱きつかれたことよりも
Aの体験談の方がずっと怖かった。

ほ…ホ…?の情報や都市伝説の都市伝説のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 悪夢 より:

    友達もホモだったのかww
    あぶねーじゃんww

  2. 悪夢 より:

    友達もホモとかww
    あぶねーじゃんww

  3. Rey より:

    ホモww
    吹いたww

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

将門塚

平安京に在った首が3日目の晩に空中に舞い上がり、故郷の東国を目指して飛行し、公の首が落ちた地が首塚と

記事を読む

そっちの床から頭出てないか?

大学時代後輩から聞いた話。 大阪府寝屋川市のあるワンルームマンション。 そこの各階縦一列の部屋で

記事を読む

まさかの展開

短いけど彼女が体験した話 彼女は幽霊とか信じるタイプだけど、その友人Aはどちらかというと信じない

記事を読む

赤い部屋

深夜、タクシーが赤いコートを着た女を乗せた。 女が頼んだ場所はここからとても離れている山奥だった。

記事を読む

○ッポロビール

OROPPASというワインは某イタリアのワインメーカーと日本のビールメーカー○ッポロの共同開発によっ

記事を読む

エレベーター

ロンドンで五年間行方不明になっていた男が当時の格好のままで発見された。その男の話によると男は二階建て

記事を読む

ナナ○ノゲエ○の呪い

DSのソフトで有名なナナ○ノゲエ○だが俺の周りでそのゲームプレイした人が次々と精神崩壊していくのに気

記事を読む

放送終了後の砂嵐

ある男性が放送終了後もぼんやりテレビを眺めていた。 もちろん深夜で放送終了後の砂嵐の画面が写り出さ

記事を読む

カナブン

カブトムシじゃないけどこんなはなしも。 ある少年がバイクで友達宅へ行く途中急に転倒、そんなに

記事を読む

コンクリートの壁に関する都市伝説

自宅のコンクリート壁の中に死体を埋め込み隠していたという事件や、どこどこビルの霊障の原因が壁に死体が

記事を読む

ヤマチュー

ある男性の話。 Aさんは、友人のBさんとお酒を飲みながら世間話をして

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑