ほ…ホ…?など都市伝説 や都市伝説・意味がわかると怖い話のサイト

ほ…ホ…?

公開日: : 都市伝説 , |35 view

僕が普通に道を歩いていると
男とすれ違った。

僕は別に気にすること無く目的地(Aんち)
まで向かう。

しばらくすたこら歩いていると
また男とすれ違った。

僕はびっくりして
相手に気付かれないように
振り向くと
そいつはさっきの男だった。

さすがに少し気持ち悪くなって
僕は歩調を早めた。

男は季節はずれな
長いコートを着ていたので
かなり目立っていた。

ひたすら
早歩きでAんちに向かう。

…後ろから
足音がかすかに聞こえて来る。

全身から汗が噴き出し
振り返らずに
さらに歩調を早める。

すると
後ろの足音も
同じスピードに。

こりゃヤバい

そう思った僕は
ついに(?)走ろうとした。


誰かに思いっきり腕を掴まれた。

僕はそのまま
誰かの胸の中に収まった。

「君…可愛いね。」

!?

声は男だ。
それに…
長いコート着てやんの!!!!

「名前何て言うの?」

長いコートの男は
何故か僕を抱き締める。

うわぁぁあぁ
やべー…

こりゃマズい

僕はそいつの手を払いのけようとするも
相手の力が強すぎて
失敗に終わる。

生憎
僕はそんな趣味は全く無い。

「ちょっ…離して下さい!急いでるんです!」

そう叫ぶようにして言った。
だが男は一向に諦めない。

「君…名前は?」
「マイケルジャクソン」

僕はそう返して
男の足を踏んだ後
思いっきり臑蹴って
走ってAんちまで直行した。

死ぬ思いをしながら
Aんちのチャイムを連打したら
寝癖たっぷりなAが
平和な顔で
「遅かったなw」
なんて言って笑ってる。

僕はそんなAに
引きつり笑いで返し
さっきの出来事を話した。

「そいつ…ホモなんだよな。」
「ほ…ホ?」
「俺んちの近くに住んでてさ、Nさんって言うんだけど。」
「それで?」

この言葉を言って
僕は心底後悔した。

Aは若干
顔を赤くながら

「Nさんに…抱かれたことが…あるんだ。」

僕は飲んでたお茶を
全部Aに吹きかけてしまった。

そのNさんは
人間関係のいざこざで
自殺したらしい。

僕が抱きつかれた男は
Nさんの霊
とのこと。

僕は霊に抱きつかれたことよりも
Aの体験談の方がずっと怖かった。

ほ…ホ…?の情報や都市伝説の都市伝説のまとめや実話、ランキングや短編長編など「怖い話・心霊話・都市伝説投稿サイト

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

Comment

  1. 悪夢 より:

    友達もホモだったのかww
    あぶねーじゃんww

  2. 悪夢 より:

    友達もホモとかww
    あぶねーじゃんww

  3. Rey より:

    ホモww
    吹いたww

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

リアルに怖い映画(投稿作品)

それは皆様もよく知っている映画 「ターミネーター」 未来での救世主ジョンコナー、そのコナーの母親を

記事を読む

犬鳴村

福岡県宮若市にある、犬鳴峠にかかる2つトンネルおよび、その近くにあるという犬鳴村は、日本有数の知名度

記事を読む

転んだら死んでしまう村

「転んだら死んでしまう村」の夢を見たことがありますか? この夢は共通夢といって多くの人が一生の

記事を読む

放送終了後の砂嵐

ある男性が放送終了後もぼんやりテレビを眺めていた。 もちろん深夜で放送終了後の砂嵐の画面が写り出さ

記事を読む

狙われる路上の宗教勧誘

路上の宗教勧誘ってどう思いますか? ウザいですよね。メンドイですよね。ジャマですよね。 そん

記事を読む

家ごと行方不明

私が15歳のときの話です。 学校から帰ると家があるはずの場所が空き地になっていました。 それ

記事を読む

京都駅

私が小学生の頃、地元のソフトボールクラブの合宿キャンプで体験した恐ろしい話。 夜、部屋に

記事を読む

六甲おろし

最近はよく知らないけど、俺が若い頃は三ノ宮でナンパして六甲山までドライブし、 そこで女がセックス

記事を読む

深夜のラジオ

私は深夜によくラジオを聞くのですが.あるとき聞いていると ひつじが一匹ひつじが二匹 ひつじが三匹・・

記事を読む

結婚相手がうつる洗面器

とある女性が 『深夜0時ちょうどにカミソリを口にくわえて水を張った洗面器をのぞくと、将来の結婚相手

記事を読む

牛の首

最近、アメリカの一青年が、奇怪なメールを受け取りました。 そのメール

牛の首と名乗る魔物

昔、寂れた山村に父娘が住んでいた。 父が再婚し、義母と義妹も一緒に暮

夜中に犬を散歩させていた

夜中に犬を散歩させていたら、 お婆さんが知り合いの家を探していたので

開けて開けて

これはオレが浪人してた年の夏 家族は二泊三日の旅行に行ってて、

知らない電話番号

知らない電話番号から着信があり、折り返し接続すると高額な課金回線に接続

→もっと見る

  • 皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

  • 人気ブログランキングへ
  • 20代後半結婚適齢期の家事手伝い。最近の趣味は廃墟めぐり。
    皆様の怖い話の投稿お待ちしております。

    相互リンク・RSS大募集中です
    こちらのフォームまでお気軽にご連絡ください
    ご連絡いただかなくとも、こちらでアクセスランキングを見て定期的にアクセスがあることを確認しましたらリンク・RSS登録致します。

    当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません。

  • ブログパーツ

PAGE TOP ↑